医者

不妊治療は早めに始めよう|治療を始めるタイミングが肝心

妊婦に欠かせない栄養素

栄養剤

妊婦にはカルシウムが欠かせないということをご存知でしょうか。お腹の中の赤ちゃんは、お母さんが摂取した栄養を吸収しながら成長していきます。妊娠中にカルシウムが不足してしまうと、お母さんの歯や骨がもろくなってしまいます。骨がもろくなると、転んだ時に骨折してしまうかもしれません。赤ちゃんが大きくなってくると、歩くのも難しくなってくるので転びやすくなります。また、お腹の赤ちゃんにとっても悪影響です。カルシウムはお腹の赤ちゃんの歯や骨を形成するのに重要な栄養素です。それが不足するということは、赤ちゃんが充分に大きくならない可能性があります。妊婦さんは自分だけでなく赤ちゃんの分までカルシウムを補給しなければならないのです。また、カルシウムには免疫力を高める効果もあります。お腹の中の赤ちゃんが病気になりにくい体質になるかどうかはカルシウムの摂取にかかっているといっても過言ではないでしょう。元気な赤ちゃんを産むためにも、妊婦さんはカルシウム不足には気を付けましょう。

カルシウムを摂取するためには、日頃から意識してカルシウムが多く含まれているものを食べるようにしましょう。主に、チーズや牛乳などの乳製品や豆腐などの大豆製品に多く含まれているので、毎日の食事に加えることで無理なく摂取することができます。ただし一つ注意してほしいのが、妊婦さんはカルシウムを摂取しすぎないことです。過剰に摂取してしまうと吐き気やめまいなどの症状を引き起こしてしまうかもしれません。必要な分だけ補給することを心がけるようにしましょう。